診療科・部門一覧

内科

当科の特徴

平成15年9月に日本内科学会認定医制度教育病院に認定されました。また、各種学会から以下の施設認定を受けています。

日本糖尿病学会認定教育施設
日本内分泌学会内分泌代謝科認定教育施設
日本消化器病学会専門医制度認定施設
日本消化器内視鏡学会認定指導施設
日本呼吸器学会認定施設
日本肝臓学会認定施設
日本透析医学会専門医制度認定教育関連施設
日本腎臓学会研修施設
日本アフェレシス学会認定施設
日本リウマチ学会認定教育施設
日本胆道学会認定指導医制度指導施設
日本病態栄養学会認定病態栄養専門医研修認定施設

落合利彰(副院長)・関口直孝(副院長)・明石哲郎(内科統括主任部長)を中心に、日々診療にあたっています。
研修指定病院の指定も取得し、研修医への指導を行っています。
専門部門は消化器系(消化器、胆膵系、肝臓)、腎臓(人工透析)、代謝系(糖尿病、甲状腺、内分泌)、呼吸器、血液、感染症、膠原病、心療内科であり一般内科に専門性を併せ診療にあたっています。

2015年 内科主病名上位10疾患

病名 男性 女性
1. 肝及び肝内胆管の悪性新生物 167 77 244
2. 気管支及び肺の悪性新生物 160 74 234
3. 胆石症 69 50 119
4. インスリン非依存性糖尿病<NIDDM> 83 33 116
5. 固形物及び液状物による肺臓炎 73 31 104
6. 細菌性肺炎、他に分類されないもの 54 48 102
7. 結腸、直腸、肛門及び肛門管の良性新生物 56 45 101
8. 胃の悪性新生物 57 33 90
9. 腸の憩室性疾患 52 17 69
10. 膵の悪性新生物 45 18 63
ページTOPへ