診療科・部門一覧

脳神経外科

当科の特徴

当科では、副院長大倉、主任部長河野を中心に5人の医師が、豊富な治療経験と最新の医療機器のもとに脳神経外科診療を行っています。

脳卒中や頭部外傷などの救急疾患に対しては365日、24時間体制で対応可能です。救急疾患以外では、未破裂脳動脈瘤、脳腫瘍、もやもや病頸動脈狭窄症、脳動静脈奇形、顔面けいれん、三叉神経痛などの疾患に対して適切な診断と治療ができる体制を整えております。

当科には血管障害の分野では脳卒中の外科学会の技術指導医と、脳神経血管内治療の専門医が在籍しており、疾患、症例ごとに最適な治療法を提案させていただきます。患者さんにとって、最善の治療法を一緒に考えていきます。また、脳卒中専門医、神経内視鏡技術認定医も在籍しておりスタッフは充実しています。

※当院では、「日本脳神経外科学会データベース研究事業」に協力しています。

当科の実績

2021年 入院患者内訳

入院患者総数 511
脳血管障害 249
 脳出血 109
 脳動脈瘤 61
 くも膜下出血 33
 閉塞性脳血管障害 37
 AVM、AVF 9
外傷 136
 慢性硬膜下血種 53
 急性硬膜下血腫 39
 急性硬膜外血腫 7
 びまん性脳損傷 7
 外傷性頭蓋内血腫 13
 その他の外傷 17
脳腫瘍 41
 神経膠腫 10
 転移性脳腫瘍 10
 髄膜種 11
 その他 10
脊髄 42
 変形性脊椎症・ヘルニア 26
 腫瘍 3
 その他 13
水頭症 23
その他 20
ページTOPへ