看護師特定行為研修

募集案内

2015年10月、診療の補助として看護師が手順書により21区分38行為の特定行為を行うことが可能になりました。看護師が手順書により行う特定行為を標準化することにより、今後の在宅医療等を支えていく看護師を計画的に養成していくことを目的としています。特定行為を行う看護師には、指定された機関での特定行為研修の受講が義務付けられています。
当院は、2019年度厚生労働省へ指定研修機関として5区分13行為を申請し、2020年4月からの開講を予定しています。

詳細はこちら↓
募集要項

出願手続き

受講申請書類一式

以下の受講申請書類一式を下記までお送りください。

提出方法

受講申請書類一式を下記までご郵送ください。(院内応募者は当部署へ持参)
なお、ご郵送いただく際には封筒の表に「特定行為研修受講申請書類 在中」と朱書してください。
また送付いただいた書類は返却いたしませんので、あらかじめご了承ください。

提出期間

令和2年1月6日(月)~1月22日(水)17時  ※郵送の場合は当日消印有効

お問い合わせ・書類提出先

〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-3-46
福岡県済生会福岡総合病院 総務課
E-mail:tokutei@saiseikai-hp.chuo.fukuoka.jp
TEL:092-771-8151(代表)
FAX:092-716-0185

看護師特定行為研修

お問い合せはこちらまで

もしくは、以下の
お問い合せページをご覧ください

お問い合せ

ページTOPへ