診療科・部門一覧

麻酔科

当科の特徴

麻酔科では、主任部長の吉村を中心に8名のスタッフが診療にあたっています。

医療問題の話題がマスコミをにぎわせる中、医療事故の発生現場として手術室が大きなウェイトを占めています。当院では安心して手術を受けられるよう、周術期(手術のときだけではなく手術前・後も含めての期間)の患者管理を当該科の先生と協力して専門の麻酔科医が担当させていただいています。常勤医の吉村・竜田・加治・牛尾は日本麻酔科学会(専門医)の資格を有しており、1万例、5千例の臨床麻酔を安全に実践してきた経験と多くの研修医を育成してきた実績を有しています。

当院での手術件数は年々増加しており、2015年は4,000例を超えています。手術の内容も心臓外科をはじめ難易度の高い手術から、他院で断わられた重症合併症を有する患者の手術まで多岐にわたっています。また、救急救命センターとしての役割もますます大きくなりつつあり、それに伴う緊急手術も増加の一途をたどっており、麻酔科も24時間365日緊急手術に対応しています。
我々はこの厳しい医療情勢のなか、麻酔科一丸となって高いモチベーションを維持しながら、手術を受ける患者に安心と納得の医療を提供すべく日々の診療に邁進しています。

当科の実績

2015年 科別手術件数

  入院 緊急 緊急外来 外来 合計
外科 1,030 346 0 4 1,380
眼科 363 4 0 2 369
形成外科 192 37 1 15 245
産婦人科 790 72 6 44 912
耳鼻咽喉科 347 18 2 22 389
循環器内科 8 0 0 0 8
心臓血管外科 109 44 0 0 153
整形外科 488 137 10 16 651
内科 32 2 0 0 34
脳神経外科 133 162 0 0 295
救急科 3 19 0 0 22
合計 3,945 841 19 103 4,458

手術件数・麻酔科担当件数の年次推移

手術件数・麻酔科担当件数の年次推移
ページTOPへ