来院の方へ

セカンドオピニオン外来

セカンドオピニオンについて

あなたの病気の診断や治療方針を、主治医とは別の医師に意見を聞いたり、助言を受けたりすることをいいます。医師によって、あなたの病気に対する考え方が違う場合があるからです。
当院では検査は行いませんので、現在おかかりの主治医の先生のお手紙や検査データ、レントゲン写真などが必要となります。これらがないと判断できない場合があるからです。
当院で検査や治療をご希望の場合はセカンドオピニオン外来の対象とはなりませんので、一般外来を受診してください。
あなたにとって最善と思われる治療方針を比較検討するために、この外来をご利用ください。
また、当院以外の福岡県下のがん診療連携拠点病院におけるセカンドオピニオンの実施状況もこちら(PDF)から参照いただけます。

セカンドオピニオンを受けることができる方

相談は患者さん本人またはご家族が受けることができます。ただし、ご家族だけで相談に来られる場合は、患者さんの同意書が必要です。また患者さんが未成年の場合は、 続柄を確認できる書類(住民票または健康保険証など)も持参してください。相談内容は病気の診断や治療に関することに限ります。

セカンドオピニオンを受けることができない方

  • ● 当院での検査や治療を希望されている場合
  • ● 医療訴訟や裁判に関する相談
  • ● 医療費の内容や医療給付に関する相談
  • ● 主治医の了解がない場合や相談に必要な資料(お手紙、検査データ、レントゲン写真など)がご用意できない場合
  • ● 既に行われた治療についての是非の相談。また、既に死亡された患者さんについての相談
  • ● 相談内容について当院に専門医がいない場合

相談のご対応について

当院の医師で、各部門の主任部長が中心となってお引き受けします。各科の主任部長はこちらからご確認ください。

セカンドオピニオンのお申し込みについて

  • ○ 完全予約制です。相談内容から担当医を決め双方の日時の調整をさせていただきます。
  • ○ 料金は60分以内であれば一律10,800円です。以後延長される場合は30分毎に5,400円です。

当日に持参するもの

  • ○ 主治医の先生のお手紙や相談に必要な資料(検査データ、レントゲン写真など)
  • ○ ご家族だけの場合はご本人の承諾書
  • ○ 患者さんが未成年の場合は続柄を確認できる書類(住民票・健康保険証など)

予約方法

済生会福岡総合病院内の地域医療連携室へお電話ください。相談日時の調整を行います。 電話での受付時間は下記のとおりです。

月~金曜日:13:30~16:00
電話番号:092-771-8151(代表) 地域医療連携室

ページTOPへ